え!

箱がすごい。また利用したいと思います。またこちらでお世話になります。

コスパ最強と噂の!

2017年06月29日 ランキング上位商品↑

プレゼントお中元 ギフト:極上純米大吟醸「旭扇」720ml【桐箱入】全国新酒鑑評会金賞受賞 岩手の酒蔵 あさ開 贈答 誕生日 お祝い 贈り物 プレゼントに日本酒 お酒を

詳しくはこちら b y 楽 天

私は勉強のつもりで、この高価なお酒を試してみたのですが、話の種に一度は飲んでみる価値があると思いました。見た目の高級感も評判が良かったです。こちら、中国地方なのですがどうしても、地元のものが百貨店にも多く、東北のお酒は美味しいよと知人より聞いたのでねっとで探してたどりついたのがこちらです。お世話になった方へのお歳暮です。丁寧&素早い対応で良かったです。いつも飲みきりサイズの300mlが多いのですが,今回は立派な箱入りが届いてびっくりしたようでした。プレミアの付いたお酒は馬鹿馬鹿しい。さて!味ですが!悪いわけがない。日本酒好きな父へ,誕生日の贈り物として。味はどちらも兄たりがたく弟たりがたしで!甲乙の付けようがありませんでした。お店で飲むことを考えたら!家で飲むのはそれほど高くはつきません。実家への贈り物にチョイス。昨日!実家に帰省した際に父と飲みましたが!辛口なのに柔らかく透き通った味わいでとても美味しかったです。とても飲みやすかったようで!普段日本酒が苦手で飲まない姉も飲みやすいと一緒に飲めるくらいだったようです。味はわかりませんが!小箱に入り!贈答用にラッピングしていただけており!喜んでもらえました。ありがとうございました*\(^o^)/*色は黄色みを帯びていてしっかり旨味のあるお酒です。。来月友人が来るので!それまで冷蔵庫で寝かせています。何となく洋酒やワインを意識したようなボトルです。普段は!旭扇純米大吟醸を愛飲していますが!今回旭扇極上純米大吟醸をいただいてみて!どちらも本当に美味しいお酒でとてもあじわい深い食卓を楽しんでいます 初めていただいた旭扇極上純米大吟醸は!香りの広がりが何ともいえず!その余韻が食材をやさしく包み込んでくれる滋味に溢れたあじわいでした淡白な白身魚のふくの薄引きとの相性は絶品です日本人の心の奥底にある静かな主張を持ったお酒で!惚れてます(笑)私も1本買いました。「魂の酒」などと抽象的になってしまいます。私はこの箱を宝箱にして愛用しようと思います。〈たぶんもう一度くらい続く〉。お酒好きにはいいと思います。おかげで父も大変よろこび、よい贈り物ができました。大変喜んで頂きました。お酒の味なんてわからないと言っていた父が「こりゃ美味い」と一瞬で飲み切ったそうです♪お店の対応も丁寧でした。日本酒好きな父も大喜びでした。あさ開のお酒は納得のお値段です。お中元として購入し!先方から喜んでいただきました。貧乏性なのでまだ飲んでなかったりして。ここまで厚い板を使わなくても良いではないですか、と貧乏な私は思うのですが、これを贈られた人はきっと喜んでくれると思います。間違いないです。こんなお酒に巡り会えて良かったと思います。飲み口は軽快この上なしで!気をつけないとあっという間に無くなりそうです。お酒が大好きな方なので喜んでくれたと思います。お酒をよく飲む中高年層にはおすすめです。お世話になっている方に贈りました。房のついた飾りひも、銀の封紙――思わず「ハハァ」と押し頂きたくなります。。開けるのが楽しみです。父親へのバレンタイン用に購入。父の定年退職のお祝いに買いました。お酒も大変美味しかったとのことです。※写真はその父からのものです。国連のレセプションで饗された日本酒だそうです。父の誕生日で贈ったのですが、メッセージカードの文字が大幅に超過してしまったのにも関わらず、快く対応して頂きました。「金賞受賞酒」の方が香りがやや高いように感じます。それにしても、良い経験をさせていただきました。プレゼントには良いかも知れません。箱もしっかりしており!プレゼントに最適です。日本酒って美味しいな〜と思える一品。ラベルは和紙、金の小さな菱形のラベルに「旭扇」金の文字――こちらは和のたたずまいです。「金賞受賞酒」と比べてみましたが!「旭扇」の方が香りがやや抑えめで!食事と一緒に飲むお酒を指向しているように感じました。残念ながら私の居ないときに飲んでいたので私は味がわからないのですが、飲んだ後に父から興奮したような感じで感想をいただきました。ありがとうございました。表現する言葉が見つからない。ビンの形がちょっと背が高く!キャップも洋酒に良くあるタイプの長めのふた。お年賀ギフトとして贈りました★大変喜ばれてよかったです★桐の箱が豪華です。また利用させていただきます。毎年誕生日に日本酒を贈っています。